マジヤバイというイキ方

いつまでも風俗

マジヤバイというイキ方

投稿日:2015年4月26日 カテゴリ:デリヘル

90分で2万1000円というコストのデリヘルを利用してきました。室料込みでこの値段ですから、大衆店に分類されるんでしょうね。コスプレ色が強いとかこれといった特徴はなく、普通のデリヘル店でした。プロフィール写真を見る限り、おっとりとしている感じで天然系の雰囲気を持つあんじゅという21歳の女の子を指名。いわゆるゆるふわ系ってやつでしょうか。髪の毛も落ち着いた茶髪で、イケイケな強気なギャルといった感じは苦手な僕は、ほっとしました。年齢差もあり、お互いに緊張していたのか会話がぎこちない。数度の沈黙でバスルームにと立ち上がった瞬間が嬢と僕が同時だったため、同じ事考えてたんだと二人で爆笑してからは、すっかり心の距離も縮まり、積極的にプレイが出来ました。股間や尻だけを入念に洗い他は適当に洗う嬢が多い中、あんじゅは全身を丁寧に洗ってくれました。いっちゃうという感じではなく、マジやばいとかヤバイっていうイキ方がリアル感があってよかったですね。